2007年09月12日

頭皮とシャンプー

薄毛や抜け毛のトラブルを避けるためにも、合成のシャンプーやリンスを使わない、それがベストの選択でしょう。 しかし、残念な事に市販されてるシャンプーリンスには必ずこの合成界面活性剤が入っているのが現実で、添加されていないシャンプーはなかなかありません。 よく売っている石鹸シャンプーなるものは安全なのかも知れませんけど、今までの合成シャンプーに慣れている人には使いにくいシャンプーです。


何と言ってもあの泡立ちの悪さ、洗う時とすすぐ時の髪のキシミ。体に良いと分かっていてもストレスになってしまいそうです。 しかし、抜け毛や薄毛トラブルを避けるためにも、出来るだけ添加物の少ない自然派シャンプーを見つけるのは大事ですよね。 それと枕カバーはいつも取り替えて下さいね。折角洗った頭皮もカバーが汚れていてはまた脂分が毛穴に付着してしまいますからね。


それと、皮脂を目の敵にして、1日に何度もシャンプーしたりするのは、やめた方がいいです。それって、かえって逆効果になったりしますから。頭皮の脂分は、必要があるから出ているんです。それを必要以上にとってしまうと、髪や頭皮を守るために、どんどん出てくるようになっちゃうから、注意してくださいね。

posted by AGA対策 at 17:48| AGA(男性型脱毛症)って? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。